FROM THE BEATLES 60年代 70年代 ロックの森

ザ・ビートルズとその周辺

アーティスト達(ビートルズの周辺)

アーティスト達(ビートルズの周辺)

クリームとジャック・ブルース

CREAM このブログでは、主に1960年代から1970年代のことをメインに取り上げておりますが、この時代を思うとき、やはり画期的且つ衝撃的な事実として、クリームの出現があったと思います。 演奏のスタ ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ジム・モリソンの死 27歳の付合

2019/7/3    

1971年の今日、7月3日。 一人の男が謎の死を遂げました。 ジム・モリソン。 27歳という若すぎる悲劇。

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ハッピー・バースデー! デボラ・ハリー!

ビートルズが一世を風靡した1960年代が終わりを告げ、1970年代になると、いろいろなスタイルを持ったアーティスト達が登場してきましたね。 1974年に結成されたブロンディも旋風を起こし、当時の音楽界 ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ハッピー・バースデー! イアン・マクドナルド!

Ian McDonald 溢れるばかりの音楽的才能を持った人物というものが、この世にはいるものですが、私はイアン・マクドナルドの才は傑出していたと考えています。 その音楽センスには、驚かされるばかり。 ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ハッピー・バースデー! ジェフ・ベック!

2019/6/24    

Jeff Beck ジェフ・ベックのことを一言で表現するのは難しいものがありますが、たとえば私の中ではこんなフレーズが浮かびます。 ギターの求道者。 ジェフ・ベックの手にかかれば、不可能な表現などない ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ヒプノシスが残した功績

2019/6/22    

私は、完全に『レコード世代』。 やがて、CDが主流となり、近年ではダウンロードで音源をゲットする方向性になって来ています。 利便性は向上したものの、失ったものも大きい。

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ビリー・プレストンが天国に召された日にあたり 

ビートルズと縁が深いアーティストと言われたとき、私は数人の顔を思い浮かべますが、その中でもビリー・プレストンは、ある種特別な位置にいるように思えます。 「5番目のビートルズ」とも呼ばれたビリー・プレス ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ジャマイカン・ジャズとビートルズ Callalooと南与野

埼京線の南与野駅から少し歩けば、そこにはCafe Jazzmal(ジャズマル)さんがあります。 とてもアットホームで、優しい場所。 ここに集うお客さん達は、皆が笑顔。 私も何度となく通わせていただいて ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

浅草にラバー・ソウルが流れた夜

2019/5/25    ,

時は、2019年5月24日(金)。 真夏か!とも思わせる気候の中、私は浅草に降り立ちました。 雷門を右手に見て、ちょっぴり歩けば、そこには浅草LIVE IN APPLEがあります。 この場で何度かご紹 ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ハッピー・バースデー! ボブ・ディラン!

2019/5/24    

Bob Dylan ボブ・ディラン。 このブログにおけるモチーフになっているビートルズにも多大なる影響を与えた男。 これほどまでに、時代を象徴するアーティストというのは、本当に少ないと実感します。 今 ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

影響を与え合って進化して行ったビートルズ

2019/5/23  

ビートルズといえば、幾多のアーティストに影響を与えた存在であったことは明らかです。 おそらくそれは、今もなお続いていると言っていいでしょう。 一方、そのビートルズ自身も、いろいろなアーティストの影響を ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ハッピー・バースデー! ビル・ブラフォード!

Bill Bruford 大好きなドラマーを3人あげろ! と、言われたら、私の中で必ず入る名前があります。 それがビル・ブラフォード。 常に変わらず、特別な存在にあるドラマーです。

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ハッピー・バースデー! ロバート・フリップ!

Robert Fripp ロバート・フリップという才能を私はどう表現すればよいのでしょうか。 ギタリストという言葉だけでは、まったく足りません。 あえて一言で表そうとするならば、鬼才でしょうか。

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ハッピー・バースデー! ジャック・ブルース!

Cream 一番好きなベーシストは誰か? 難しい質問であります。 ただ、私が断言できることもあります。 一番影響を受けたベーシストは、ジャック・ブルースであると。

アーティスト達(ビートルズの周辺)

エリック・クラプトン来日公演への思い 2019年4月

Eric Clapton ご存知の皆様も多いと思うのですが、2019年4月にはエリック・クラプトンの来日公演が実現しましたね。 私はといえば、今回は二度、日本武道館へ行ってまいりました。 1970年代 ...

Copyright© ザ・ビートルズとその周辺 , 2021 All Rights Reserved.