マーク・ボランが天国へ旅立った日 グラムロックの騎手逝く

Marc Bolan

1960年代~1970年代にかけては、実に個性あふれるアーティスト達が世に出て来た時代だったと言っていいと思います。
1970年代初頭あたりには、特にイギリスにおいて「グラムロック」と呼ばれる音楽が脚光を集めます。
その代表格が、マーク・ボランだということは、まずご異論のないところかと。
続きを読む →

あれから10年 リチャード・ライトが天国へ旅立った日

Richard Wright

リチャード・ライトは、1943年7月28日に、イギリスのミドル・セックス州で誕生しました。
この人を紹介するには、やはりピンク・フロイドのことを触れないわけにはいかないと思います。
あのピンク・フロイドのオリジナルメンバーであり、パートはキーボード、時にボーカルも担当しました。
続きを読む →

一日の終わりに The Policeで締める夜

The Police

今日も一日が終わろうとしています。
つい先日まで猛暑が続いておりましたが、何やら秋めいて、だいぶ涼しい日になりましたね。
日々、音楽に浸かっている私ですが、一日の終わり、眠る前には、大好きなサウンドをチョイスして聴いております。
続きを読む →

あれから28年 スティーヴィー・レイ・ヴォーンが天国へ旅立った日 RIP SRV

Stevie Ray Vaughan

今年も8月27日が巡ってきました。
この日は、多くのギターフリークを魅了してやまないスティーヴィー・レイ・ヴォーンが、天国へ旅立った日にあたります。
スティーヴィー・レイ・ヴォーンが、帰らぬ人となったのは、1990年の今日ですので、あれから28年が経ちました。
続きを読む →