FROM THE BEATLES 60年代 70年代 ロックの森

ザ・ビートルズとその周辺

ビートルズと物語 リンゴ・スター

Happy Birthday,Ringo Starr!!!  おめでとうリンゴ-!

投稿日:

ringo-starr-performance-oct-2015-billboard-1548
今日、7月7日は、七夕様ですね。
そして、我等がリンゴ・スターの誕生日でもあります。

ハッピー・バースデー・リンゴ!
おめでとう!

リンゴは、1940年生まれですので、76歳に。
ますます、お元気で、活躍を続けてほしい!と、心から願っています。

550x298_Ringo-Starr--A-Ringo-Around-A-Starr-7648

ビートルズと申しますと、どうしてもジョン・レノンとポール・マッカートニーの話題が増えるし、ジョージ・ハリスンとリンゴは、控えめなイメージがありますね。
ただ、私としては、この4人がパッケージになったからこそのビートルズだと、常々思っています。

また最近の私は、ドラマーとしてのリンゴの才能に惚れ惚れする機会が増えてきました。
自分が若い頃には気づかなかった観点です。

リンゴのドラムには、実に味わいがある。
率直にそう感じられるようになったのです。

せっかくのリンゴの誕生日だし、皆さんと一緒に聴きたいナンバーを選びたいと思います。
ソロ時代から1曲、ビートルズ時代のナンバーをひとつセレクトしてみます。

まず、ソロになってからの演奏で、It Don't Come Easy
このテイクは、ジョージが主催したバングラデシュ・コンサートにおけるライブもので、ギターではエリック・クラプトンも参加しています。

次に、ビートルズ時代にリンゴがボーカルを担当したナンバーを選びたいのですが、せっかくのお目出度い日だし、これにしよう!と思います。

With a Little Help From My Friends

リンゴには、本当に、本当に、いつまでも元気でいてほしいし、幸せな生涯を送ってほしいと、心から願っています。

今年は、来日公演も決まっているし、日本のファンにも大きな楽しみが待っていますね。

star-606487

もう一度言いましょう。

おめでとうリンゴ!

Happy Birthday,Ringo!!!

広告

-ビートルズと物語, リンゴ・スター
-

Copyright© ザ・ビートルズとその周辺 , 2019 All Rights Reserved.