FROM THE BEATLES 60年代 70年代 ロックの森

ザ・ビートルズとその周辺

ジョン・レノン ビートルズと物語

空にいるのかいジョン 1980年12月8日という日 John In The Sky

投稿日:

curazy_59454_1
ジョン・レノン。
その残した言葉を思い起こしてみると、空(Sky)という言葉が多いように思います。
イマジンは、「Imagine there's no heaven」とも歌い出していますので、私はあえて天国のジョンとは書かずにおこうと思います。
ジョンは空にいる。

あまりにも悲しいニュースが世界中を飛び交った日。
1980年12月8日。

当時は、ネットで情報を得ることは出来ず、私は思わぬ形でジョンの死を知ることになりました。
あのとき私は、代々木駅の近くを音楽友達と一緒に歩いていたのです。
すると、どこからともなく誰かの声が・・・。

「ジョンが死んだ!」

あのとき、私が受けた感覚は、言葉で表現することはできません。
頭が真っ白になると、よく言われますが、白ではなかった。
何かしら、時間がとまり、くるくると回転しているように感じたことを憶えています。

あのときは、ちょうどジョンが再起をかけて「ダブル・ファンタジー」を発表した時期でもあり、各ラジオ局は当初の予定をすべて入れ替え、ジョンの追悼番組が果てしなく続きました。

あの時代は、音楽好きにとって、必須のツールがラジオでした。

help 4.tif

help 4.tif

スターティング・オーバーが流れるたびに、あのイントロで用いられた音が、あまりにも死を予感させるもののように思えて、悲しくて仕方なかったものです。

もっともっとやりたいことがあったであろうジョン。
だからこそ、音楽活動も再開したのでしょうし。

あまりにも、悲しいニュースでした。

今年も12月8日を迎えるにあたり、何かひとつジョンのナンバーを追悼のために捧げたいと思いますが、2016年といえば、この人も亡くなりました。
デヴィッド・ボウイ。

デヴィッド・ボウイは、かつてジョンのトリビュートとして、イマジンを歌ってくれました。
今年は、それをチョイスしたいと思います。

デヴィッド・ボウイも時代を駆け抜けたカリスマでした。

R.I.P

ジョンが残したもの。
確かにそれは、鮮明に残っているし、これからも永久に語り継がれることでしょう。

同じ時代に生を受けることは、ひとつの奇跡。
ジョンと同じ時を生きられたことに感謝します。

ありがとうジョン。

やっぱり、一枚は、友達と一緒の写真がいいよね?

big_thumb_d141f9e55ce26c1374648695e6e025f7

イギリスは今、冬時間で、日本との時差は9時間です。
今頃、人々は次々にジョンの思い出を語っていることでしょう。

ポールの中では、ジョンの存在は、Here There And Everywhere 。

John Lennon In The Sky

And Forever.

ジョン!

広告

-ジョン・レノン, ビートルズと物語
-,

Copyright© ザ・ビートルズとその周辺 , 2019 All Rights Reserved.