FROM THE BEATLES 60年代 70年代 ロックの森

ザ・ビートルズとその周辺

Toru Yodaの記事

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ハッピー・バースデー! ケイト・ブッシュ&エミリー・ブロンテ

Kate Bush 好きなアーティストの名前を並べろと言われれば、多くをあげることができます。 一方、自分にとって特別なアーティストは誰か?と、問われれば、私の中では間違いなくケイト・ブッシュがその一 ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ハッピー・バースデー! リチャード・ライト!

Richard Wright リックの愛称でも親しまれるリチャード・ライト。 私なりに大好きなキーボーダーの一人です。 リチャード・ライトといえば、やはりピンク・フロイドのオリジナルメンバーとして知ら ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

スティングの来日公演にあたって 4都市での5公演

2019/7/26    ,

スティングの来日が決定していますね。 今回は、おそらくヒットパレードのようなセットリストになるのではと思われます。 スティングファン、あるいはポリスファンにとっては、楽しみな日が近づいて来た感がありま ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ハッピー・バースデー! スチュワート・コープランド!

STEWART COPELAND スチュワート・コープランドといえば、やはりポリスとしての活動を外すわけにはいかないと思います。 ホワイト・レゲエ・バンドとも呼ばれた3人組。 傑出したバンドであったポ ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

シド・バレットが天に召された日にあたり 狂ったダイヤモンドよ永遠に

Syd Barrett 2006年の今日、7月7日のこと。 一人の男が天へと旅立ちました。 その名はバレット。 私は、このシド・バレットを思うとき、何を書いてよいのかに迷います。 それくらい思い入れが ...

ビートルズと物語 リンゴ・スター

ハッピー・バースデー! リンゴ・スター! Happy Birthday,Ringo Starr!

2019/7/7    

Ringo Starr ロック史に偉大な足跡を残した4人組、ビートルズ。 その4人の中にあって、リンゴ・スターのことを思うとき、何かしらほっとするものを感じます。 今日、7月7日は、そんなリンゴ・スタ ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

今宵の一曲 Sting Fragile

2019/7/5    ,

Sting 私の音楽遍歴の中で、ポリスというバンドは、常に若々しいというイメージが根付いています。 とにかく、聴いていて気持ちがいい。 どのパートも傑出していますが、やはりビートがポリスの売りでしょう ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

クリームとジャック・ブルース

CREAM このブログでは、主に1960年代から1970年代のことをメインに取り上げておりますが、この時代を思うとき、やはり画期的且つ衝撃的な事実として、クリームの出現があったと思います。 演奏のスタ ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ジム・モリソンの死 27歳の付合

2019/7/3    

1971年の今日、7月3日。 一人の男が謎の死を遂げました。 ジム・モリソン。 27歳という若すぎる悲劇。

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ハッピー・バースデー! デボラ・ハリー!

ビートルズが一世を風靡した1960年代が終わりを告げ、1970年代になると、いろいろなスタイルを持ったアーティスト達が登場してきましたね。 1974年に結成されたブロンディも旋風を起こし、当時の音楽界 ...

ビートルズと物語

ビートルズが日本武道館のステージに立った日

今から53年前にあたる1966年6月29日に、ビートルズは日本へ上陸しました。 日本武道館のステージに初めて立ったのは、翌日6月30日のことになります。 今日が、その6月30日であることから、とりとめ ...

ビートルズと物語

53年前の今日 ビートルズが来日をした日にあたり

いまや、歴史的な出来事だと言ってもいいと思うのですが、今から53年前の今日、1966年6月29日はビートルズが来日を果たした日にあたります。 台風の影響を受け、到着が相当遅れましたが、タラップを降りて ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ハッピー・バースデー! イアン・マクドナルド!

Ian McDonald 溢れるばかりの音楽的才能を持った人物というものが、この世にはいるものですが、私はイアン・マクドナルドの才は傑出していたと考えています。 その音楽センスには、驚かされるばかり。 ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ハッピー・バースデー! ジェフ・ベック!

2019/6/24    

Jeff Beck ジェフ・ベックのことを一言で表現するのは難しいものがありますが、たとえば私の中ではこんなフレーズが浮かびます。 ギターの求道者。 ジェフ・ベックの手にかかれば、不可能な表現などない ...

アーティスト達(ビートルズの周辺)

ヒプノシスが残した功績

2019/6/22    

私は、完全に『レコード世代』。 やがて、CDが主流となり、近年ではダウンロードで音源をゲットする方向性になって来ています。 利便性は向上したものの、失ったものも大きい。

Copyright© ザ・ビートルズとその周辺 , 2019 All Rights Reserved.