FROM THE BEATLES 60年代 70年代 ロックの森

ザ・ビートルズとその周辺

ソングス

ソングス

ノルウェイの森という復讐の物語

Rubber Soul ビートルズのオリジナル・アルバム、その6作目にあたるのが『Rubber Soul』(ラバー・ソウル)。 そのA面2曲目に収録された作品が、Norwegian Wood (Thi ...

ソングス ポール・マッカートニー

ラバー・ソウルの冒頭を飾るDrive My Car(ドライヴ・マイ・カー)

Rubber Soul ビートルズのオリジナル・アルバム、その6作目にあたるのが『Rubber Soul』(ラバー・ソウル)。 冒頭を飾るナンバー、A面1曲目に収録されたのがDrive My Car( ...

ソングス

私が選ぶビートルズナンバーのトップ3

2019/6/15  

「ビートルズナンバーの中で最も好きなものをあげよ!」 という質問には、はたはた困ります。 選べないだろう!と、思うのです。 本当に難しい問題ですね。

ソングス

Nowhere Manをアコースティックでプレイしてみた

先日のこと、友人と3人で、「アコースティックでビートルズを演ってみよう!」ということになりました。 あえて、アコースティック・ギター3本編成とし、自分としてはコーラスにも力を入れてみたところです。 各 ...

ソングス ジョン・レノン

ビートルズが取り上げたカバーとしては実質的に最後となったDizzy Miss Lizzy(ディジー・ミス・リジー)

ビートルズのオリジナルアルバムとしては5作目にあたるのが『Help!』。 1965年8月6日に、イギリスでリリースされたこのアルバムのB面7曲目に収録されたのが、Dizzy Miss Lizzy(ディ ...

ソングス

Yesterday(イエスタデイ)

2019/3/1    ,

ビートルズのオリジナルアルバムとしては5作目にあたるのが『Help!』。 1965年8月6日に、イギリスでリリースされたこのアルバムのB面6曲目に収録されたのが、Yesterday(イエスタデイ)。 ...

ソングス ポール・マッカートニー

I've Just Seen A Face(夢の人)

ビートルズのオリジナルアルバムとしては5作目にあたるのが『Help!』。 1965年8月6日に、イギリスでリリースされたこのアルバムのB面5曲目に収録されたのが、I've Just Seen A Fa ...

no image

ソングス ポール・マッカートニー

Tell Me What You See(テル・ミー・ホワット・ユー・シー)

ビートルズのオリジナルアルバムとしては5作目にあたるのが『Help!』。1965年8月6日に、イギリスでリリースされたこのアルバムのB面4曲目に収録されたのが、Tell Me What You See ...

no image

ソングス ジョージ・ハリスン

You Like Me Too Much(ユー・ライク・ミー・トゥ・マッチ)

ビートルズのオリジナルアルバムとしては5作目にあたるのが『Help!』。1965年8月6日に、イギリスでリリースされたこのアルバムのB面3曲目に収録されたのが、You Like Me Too Much ...

no image

ソングス ジョン・レノン

ジョンが嫌いだ!と言ったビートルズナンバー It's Only Love

ビートルズのオリジナルアルバムとしては5作目にあたるのが『Help!』。1965年8月6日に、イギリスでリリースされたこのアルバムのB面2曲目に収録されたのが、 It's Only Loveですね。ヘ ...

no image

アーティスト達(ビートルズの周辺) ソングス

2018年のラストにこの曲を Strawberry Fields Forever

2018年。大晦日ですね。歳月は川の流れのよう。途切れることなく営みは続くわけですが、ひとつの区切りではあり、この場でご紹介するナンバーを思案してみました。

no image

ソングス リンゴ・スター

ビートルズが取り入れたカバー曲 Act Naturally(アクト・ナチュラリー)

2018/12/29  

ビートルズのオリジナルアルバムとしては5作目にあたるのが『Help!』。1965年8月6日に、イギリスでリリースされたこのアルバムのB面1曲目に収録されたのが、Act Naturally(アクト・ナチ ...

no image

ソングス

リンゴのドラミングも印象的なTicket to Ride(涙の乗車券)

2018/12/25    

ビートルズのオリジナルアルバムとしては5作目にあたるのが『Help!』。1965年8月6日に、イギリスでリリースされたこのアルバムのA面7曲目に収録されたのが、Ticket to Ride (邦題:涙 ...

no image

ソングス ジョン・レノン

Happy Xmas

2018/12/25    

この場へお越しくださり、ありがとうございます。心から感謝申し上げます。今日は、クリスマスですね。皆様、お一人おひとりにとって、ステキな一日となりますことを。

no image

アーティスト達(ビートルズの周辺) ソングス ジョージ・ハリスン

ビートルズナンバーのカバー ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス(ジェフ・ヒーリー)

Jeff Healey 言わずもがなですが、ビートルズは幾多の名曲をこの世に送り出しました。必然的に、多くのアーティストが沢山のカバーを発表しています。私としては、折りに触れて、そういったビートルズの ...

Copyright© ザ・ビートルズとその周辺 , 2021 All Rights Reserved.