『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』50周年記念エディションが世界同時発売に!


ビートルズの金字塔と称されることもあるのがサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド。
「トータルアルバム」という言葉も、この時代からよく耳にするようになりました。
この歴史的名盤が発表されたのは、1967年6月1日のことで、今年は50周年を迎えることになります。
続きを読む →

Happy Birthday, George Harrison おめでとうジョージ・ハリスン


ビートルズといえば、ジョン・レノンとポール・マッカートニーという巨大な存在がおり、どうしても話題の中心になるかと思います。
実際、この2人が時代に与えた影響は多大であり、その才能は決して枯渇することのない湧き水のようにさえ思えます。
ただ、私は思うのです。
ジョージ・ハリスンとリンゴ・スターという存在があったればこそのビートルズだと。
続きを読む →

Watching The Wheels(ウォッチング・ザ・ホイールズ)が流れる午後


ジョン・レノンが音楽活動を再開し、1980年にはアルバム『Double Fantasy(ダブル・ファンタジー)』が発表されますが、まさかこの作品が遺作になるとは、当時想像だに出来ませんでした。
当時は、ジョンが登用したミュージシャン達のことも話題になりましたが、そういった事共はみな、ジョンの死によって吹っ飛んでしまいました。
あまりにあっけない最期だった。
続きを読む →