FROM THE BEATLES 60年代 70年代 ロックの森

ザ・ビートルズとその周辺

ソングス ポール・マッカートニー

今宵の1曲 For No One(フォー・ノー・ワン)

投稿日:


一日が終わろうとするとき、さて今宵は何を聴こうか?と、考えます。
時々聴きたくなる曲が、ビートルズのFor No One(フォー・ノー・ワン)。
決して派手な曲調ではありませんが、私はこのナンバーが、とっても大好き。

実質的に、ポール・マッカートニーがつくった作品だとされており、ジョン・レノンも、このナンバーのことは大いに気に入っていたようです。

そこはかとない美。
哀愁。

何度聴いても、決して飽きることなどない。

ビートルズ・ナンバーの中でも特に秀逸な作品のひとつだと言っていいと、私は思っています。

そんなわけで、今夜はフォー・ノー・ワンを聴きながら・・・。

歌詞を追ってみても、とても切ないですね。
そこがまたいい。

彼女は もう君を 必要とはしていない

そんな風な言葉。
ある意味、非常に悲しい物語。

それを短い作品として創り上げたところがグッドだと思います。

さて、夜もふけてまいりました。

広告

-ソングス, ポール・マッカートニー
-, ,

Copyright© ザ・ビートルズとその周辺 , 2019 All Rights Reserved.