FROM THE BEATLES 60年代 70年代 ロックの森

ザ・ビートルズとその周辺

未分類

未分類

アコースティックでビートルズをやってみた

2019/4/7    

自分自身のことを振り返ってみると、幼い頃から実にいろいろな音楽を聴いてきたものだと実感します。 まったくもって、ざっくりと遍歴を書きますと、幼少期はクラシックばかりを聴いて育ちました。 やがて、ビート ...

no image

未分類

スティーブ・ウィンウッドとエリック・クラプトン リトル・ウィングのこと

2018/8/15  

スティーブ・ウィンウッドとエリック・クラプトンといえば、まず思い出すのは、あのブランドフェイスですね。 短命に終わったバンドでしたが、二人のコラボレーションは素晴らしかったと思います。 実は私、ここ数 ...

no image

未分類

ハッピー・バースデー! ジンジャー・ベイカー!

2017/8/19  

今日、8月19日は、ジンジャー・ベイカーの誕生日です。 ハッピー・バースデー! ジンジャー・ベイカーは、1939年生まれですので、78歳に。 いつまでも元気でいてほしいと、心から願っております。

no image

未分類

2017年もよろしくお願いいたします!

2017/1/2    

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 皆様にとって、ステキな年となりますように♪

no image

未分類

今宵のビートルズ Old Brown Shoe(オールド・ブラウン・シュー) ジョージ・ハリスンの渾身

2016/12/25  

今日も終わりを迎えようとしています。 ちょっと肌寒さを感じる一日となりました。 さて!今宵は何を聴こうか-!と、思っていたところ、頭に浮かんだのがこのナンバー。 Old Brown Shoe(オールド ...

no image

未分類

ビートルズの『EIGHT DAYS A WEEK-The Touring Years 』Blu-ray DVDが発売に

楽しみに、この日を待っていらっしゃた方々も多いのではないでしょうか。 ビートルズの標記作品が、いよいよ発売に。 日本限定の特典も用意されているようで、マニアの皆さんにとっては、マストバイでしょうか。

no image

未分類

ジョン・レノンとジョージ・ハリスンのハーモニーが印象的なカバー曲 You've Really Got A Hold On Me

ビートルズのセカンドアルバム『ウィズ・ザ・ビートルズ』のB面3曲目に収録されているのが『You've Really Got A Hold On Me(ユーヴ・リアリー・ゴッタ・ホールド・オン・ミー)』 ...

no image

未分類

ジョージ・ハリスン 曲づくりの原点 『Don't Bother Me(ドント・バザー・ミー)』

2016/10/27  

ビートルズの曲づくりといえば、レノン=マッカートニーという黄金のコンビが君臨していたわけですが、私としては曲づくりにおけるジョージ・ハリスンの才能に一目置いております。 ただ、曲づくりに関していえば、 ...

no image

未分類

ビートルズな京都の夜

2016/9/6    

一昨日、9月4日(日)は、はるばる京都へおじゃまし、ツーマンライブに参加してきました。 京都遠征ということで、今回はバンドではなく弾き語りでお世話になった次第です。 東京あるいは関東地区とは、また違っ ...

no image

未分類

ビートルズ展覧会が9月9月~都内で開催されます

2016/9/3  

ビートルズの展覧会が9月9日から東京、銀座で開催されるそうですので、今回はちょっとだけその内容に触れてみたいと思います。 この展覧会は、ライブアルバム「ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル」が、9月 ...

no image

未分類

ビートルズとセッション 金澤三姉弟のまぶしいオーラ

2016/6/10    

音楽の楽しみ方というものは、文字通り無限大だと思うのです。 聴くもよし、自らプレイするもよし。 さて、自分達で音楽を演奏する際、「ライブ」という形をとって、イベントを立ち上げるということは、よく行われ ...

no image

未分類

ジョン・ポール・ジョージ・リンゴでビートルズ

2016/4/2  

ビートルズ好きであれば、一度や二度は、「君は誰派?」みたいな会話をしたことがあると思います。 かくいう私もしましたよ。 みんな、それぞれに意見を言います。 ぼくはジョン派! わたしはポールが好き! い ...

no image

未分類

ジョンとポール 空想性と写実性 Strawberry Fields Forever & Penny Lane

2016/4/1  

ビートルズの数ある名曲の中にあって、特にイマジネーションをかき立てられるナンバーが、Strawberry Fields Forever。 リバプールの郊外には、実際に戦争孤児院としてStrawberr ...

no image

未分類

ポール・マッカートニー 珠玉の名作 「ザ・バック・シート・オブ・マイ・カー」

2015/11/22  

熱かったビートルズの時代が終わり、4人はそれぞれの道を歩んでいくこととなります。 そんな中、ポール・マッカートニーが発表したアルバム「ラム」は、ある意味、賛否両論に分かれた作品だったと言っていいでしょ ...

no image

未分類

ビートルズと言葉のパワー

2015/8/28  

ビートルズの魅力は?といえば、それはもう、数え切れないほどのものがあると思います。 おそらく、語り尽くすことなど、誰であっても不可能ではないでしょうか。 そんなジレンマを抱えつつ、私としては、その断片 ...

Copyright© ザ・ビートルズとその周辺 , 2019 All Rights Reserved.