FROM THE BEATLES 60年代 70年代 ロックの森

ザ・ビートルズとその周辺

ソングス ポール・マッカートニー

Tell Me What You See(テル・ミー・ホワット・ユー・シー)

投稿日:

ビートルズのオリジナルアルバムとしては5作目にあたるのが『Help!』。
1965年8月6日に、イギリスでリリースされたこのアルバムのB面4曲目に収録されたのが、Tell Me What You See (テル・ミー・ホワット・ユー・シー)。
お馴染みレノン=マッカートニーによる作品です。

まず、イントロにおいてギターがまったりとアップのストロークで入ってくるところが印象的です。
また、このナンバーでは、エレクトロニック・ピアノの存在が大きな位置を占めていますが、このエレピを弾いているのは、ポール・マッカートニーだとされています。

さらに、タンバリンなどパーカッションが、このナンバーの色合いを方向づけており、軽快感のあるものとして仕上がっています。

ヘルプ!アルバムの中では、決して目立つ存在ではないと思いますが、リラックスした感が漂うポールのボーカルも良い味を出しています。

コーラスも控えめながら効いており、この時期におけるビートルズらしさが出ている作品のひとつかと。

広告

-ソングス, ポール・マッカートニー
-,

Copyright© ザ・ビートルズとその周辺 , 2019 All Rights Reserved.