FROM THE BEATLES 60年代 70年代 ロックの森

ザ・ビートルズとその周辺

アーティスト達(ビートルズの周辺)

Happy Birthday,Andy Summers

投稿日:

Andy Summers

アンディ・サマーズといえば、真っ先に思い浮かべるのは、あのポリスのギタリストとしての活動であり存在ですね。
幅広いギタープレイのテクニックを持ち、音楽以外の才能にも満ちあふれた人。
私としては、ロック史に残る偉大なギタリストの一人だと思ってもいるし、実際アンディ・サマーズからは、若い頃に大きな影響を受けました。

今日、12月31日は、そんなアンディ・サマーズの誕生日。
ハッピー・バースデー!アンディ!

アンディ・サマーズは、1942年生まれですので、76歳に。
若々しいイメージのある人ですので、時の流れを感じます。

アンディ・サマーズといえば、前述したとおり、その代名詞的な活動は、ポリス時代だったと思います。
ただ、その活動歴は多岐にわたり、あのアニマルズに在籍したこともあるし、10代の頃は地方のバーで、ジャズを演奏していたという経歴も持っています。

The Police

私事ですが、ギターを弾きはじめてしばらく経ち、ちょっと色気づいてきた頃、エフェクターを使用するようになりました。
その際、かなり参考にしたのが、アンディ・サマーズのセッティングでした。

ポリス時代に顕著なように、アンディ・サマーズの場合には、ディレイとコーラスを効果的に用いていました。
あのサウンドが欲しくて、かなり真似をしたものです。

その活動が幅広いことに触れましたが、異色なコラボといえば、あのロバート・フリップと共演していることも特筆に値しますね。
ロバート・フリップは、かのキング・クリムゾンの中心人物です。

アンディの誕生日にあたり、何か1曲、この場に載せておきたいと思いますが、やはりポリス時代の作品にいたしましょうか。

では、今年はこれで。

アンディ・サマーズのギターといえば、やはりテレキャスターが有名ですね。
ホワイト・レゲー・バンドと呼ばれていた時代のプレイ。

効果的にアルペジオを用いているのですが、ミュートやカッティングを効果的且つさりげなく使い、彼の音世界を構築しています。

日本のミュージシャンでもアンディ・サマーズの弾き方を模倣しているケースも結構見受けられるし、ポリスのサウンドもかなり引用されていることが目に付きます。

いろいろな意味で、画期的な活動を続けてきた人。
これからも、どうぞお元気で。

重ねてアンディに、おめでとう!と、言いたいと思います。

広告

-アーティスト達(ビートルズの周辺)
-,

Copyright© ザ・ビートルズとその周辺 , 2019 All Rights Reserved.