キング・クリムゾンとリズム・セクション


ビートルズが、その活動に終止符を打とうとする時、まるで入れ替わるかのようにイギリスのロックシーンに登場してきたキング・クリムゾン。
一言でいえば、衝撃でした。
従来の音楽概念をくつがえすかのような作品づくりにして、そのプレイスタイルは、度肝を抜くものだと思います。
続きを読む →

ポール・マッカートニー ワン・オン・ワン東京公演の余韻


『ワン・オン・ワン』ツアー。
ポール・マッカートニーの来日、東京公演から約1ヶ月が経ちました。
いまだ余韻が残るステージだったと思います。
今回のツアー、ポールのステージに関しては、いろいろな視点から話題も尽きないことでしょう。
しかし、ここでは、細かいことはざっくり省きたいと思います。
ただただ、ステキな時間だったと言いたいと。
続きを読む →

グレッグ・オールマン死去 RIP


また一人、ロック界の巨星が天に召されました。
グレッグ・オールマンが、現地時間2017年5月27日に死去されたと報じられています。
あの偉大なるギタリスト、デュアン・オールマンを兄に持つグレッグ・オールマン。
オールマン・ブラザーズ・バンドの中心メンバーとして、長きに渡り音楽活動を展開してきました。
続きを読む →

『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』50周年記念エディションが世界同時発売に!


ビートルズの金字塔と称されることもあるのがサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド。
「トータルアルバム」という言葉も、この時代からよく耳にするようになりました。
この歴史的名盤が発表されたのは、1967年6月1日のことで、今年は50周年を迎えることになります。
続きを読む →