デュアン・オールマンの死 Sky Dogと呼ばれた名ギタリスト

Duane Allman

ロック史に、その名を残す名ギタリストは多々あれど、その中でもデュアン・オールマンは、特別な存在だと、私は思っています。
Sky Dog(スカイ・ドッグ)の愛称で呼ばれたデュアン・オールマンのギタープレイはドラマティックで、まさに天かける犬のようでした。
スライドの名手としても知られるデュアン・オールマン。
1971年の今日、10月29日のこと、帰らぬ人となりました。
続きを読む →

ビートルズを語って3年間 記念ライブの夜 Thanks!


浅草LIVE IN APPLEさんといえば、たしか先週にもおじゃましていたような・・・。
そんな私ではありますが、昨日はまた行ってまいりました。(2018年10月25日)
今回は、普段とは異なる趣向にて。
まずもって、楽しい時間をプレゼントしてくれたメンバーの皆さんに、心からありがとう!と、言いたいと思います。
続きを読む →

ジョージ・ハリスンが送り出した珠玉の作品 Something(サムシング)


久しぶりに、ジョージ・ハリスンのことを書いてみたいと思います。
ビートルズといえば、まずジョン・レノンとポール・マッカートニーがいて!と考えられるのが一般的だと思いますが、ジョージ・ハリスンの根強いファンも多いですね。
勿論、リンゴ・スターにも大ファンは沢山います。
そのジョージの代表作といえば、やはりSomething(サムシング)は、外せないだろうと思うわけです。
続きを読む →

一日の終わりに流れ来るローリング・ストーンズ Angieというナンバー

Goats Head Soup

本日は2018年10月12日(金)。
今日も一日が終わろうとしています。
流れているのは、ローリング・ストーンズのAngie(邦題:悲しみのアンジー)。
時々、妙に聴きたくなるのがローリング・ストーンズなのですが、正直に言って、私はあまり詳しくありません。
続きを読む →