YES(イエス) 黄金のラインアップによる名演にして名盤 Close to the Edge(危機)

Close to the Edge

1972年9月13日のこと、アルバムClose to the Edgeはリリースされました。
日本では、『危機』と呼ばれ知られているイエスの名盤。
彼等にとって、初のビッグヒットだと言っていいと思いますが、今聴いても驚くほどによく出来ており、アルバムの完成度の高さと共に、各メンバーの名演が光ります。
続きを読む →

YES(イエス)とプログレッシブ・ロック


私自身は、音楽のジャンル分けをすることに、さほどの意味があるとは思っていないのですが、60年代後半~70年代にかけて、プログレッシブ・ロックと呼ばれるバンド達が登場し、一世を風靡したことは事実です。
その代表格ともいえるイエスですが、レコードデビューを果たしたのは、1969年のこと。
しかし、結成当時は、プログレ色はなく、本格的にイエスがブレイクするのは、1970年代のことになります。
続きを読む →