チャリティー・コンサートのパイオニア ジョージ・ハリスン

george_harrison_concert_for_bangladesh_1971
昨今でこそ、様々な形でミュージシャン達が、チャリティー・コンサートを開催することが増えてきましたが、そういったスタイルを初めて確立したのがジョージ・ハリスンだと、私は思っています。

飢餓と貧困に苦しむバングラデシュの状況を知ったジョージは、友人でもある多くのアーティストに声をかけ、大規模な救済コンサートを開催。

ここから得た収益を活かすだけではなく、世界のどこかで、こういった悲劇が起こっていることを世の中に知らしめる役割を果たしました。

続きを読む →

A Hard Day’s Nightの曲名はリンゴのつぶやきで決まった

ArticleSharedImage-3904
1964年7月に発表されたアルバム’A Hard Day’s Night’。

バンドとして、どんどん成長していこうというエネルギーを感じる時期の作品ですね。

当時は、メンバーが席を同じくして、曲づくりに没頭していただろうし、その光景が目に浮かぶようです。

ところで、アルバムのタイトル曲になった A Hard Day’s Night ですが、ジョンとポールによって、曲自体は仕上がっていたものの、肝心の曲名が、なかなか決まらなかったようです

続きを読む →

ジミ・ヘンドリックスとサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド

pc-page
ビートルズといえば、まさにきら星の如く・・・という表現では足りないほどの名曲達を生み出しました。

あれだけの楽曲数をつくって、そのいずれにも、それぞれの物語やメロディーラインが宿っているというのは、もう普通じゃない!と実感します。

そんな沢山の名曲を世に出したビートルズだけに、いろいろなアーティストが、カバーもしていますね。

続きを読む →

リバプールが生んだ天才4人組 THE BEATLES

beatles-1964
THE BEATLES
LIVERPOOL

この2つのキーワードが、私の人生を変えました。

幼い頃からクラシック一筋で、音楽に親しんで来た私でしたが、中学生になると同時にビートルズに出会い。
その直後には、イングランド、トップリーグ(現プレミアリーグ)のリバプールFCをひたすら応援するKOPに・・・。

多感なあの時期、彼等に出会うことがなかったら、今はすっかり別の自分になっていたかもしれません。

ジョン・レノン 1940年10月9日生まれ
ポール・マッカートニー 1942年6月18日生まれ
ジョージ・ハリスン 1943年2月25日生まれ
リンゴ・スター 1940年7月7日生まれ

人類の歴史は大河の如く永遠にも似た歳月を授かり、同じ時代に生きるだけでも、それはもう奇跡。

20世紀が生んだ天才ともいえるビートルズ。
彼等4人が、イギリスの港町、リバプールで生を受けたのは偶然か?必然か?

天が奇跡を与え賜うたのか。
4人がひとつになることで、化学反応を起こし、奇跡が生まれたのか?

the-beatles-sg-pepper

ビートルズのことを綴っていきたい!
出来れば、ライフワークにしたい!
と、私は常々願っていました。

ビートルズのこと。
また、彼等に直接あるいは間接的に関わったアーティストのことなど・・・・。

一つひとつを綴っていきたいと思います。

よかったら、ミステリー・ツアーをご一緒にいかがですか?

Welcome!!!

ビートルズのブログへようこそ!