Happy Birthday,David Gilmour ! おめでとうデヴィッド・ギルモア


今日、3月6日は、デヴィッド・ギルモアの誕生日です。
ハッピー・バースデー!
デヴィッド・ギルモアといえば、やはり多くの人々が、あのピンク・フロイドを思い出されることでしょう。

デヴィッド・ギルモアは、1946年生まれですので、72歳となりました。

曲づくり、演出を含めた独創的な世界観は、まさにトータルアートと呼びたくなります。
ピンク・フロイドといえば、初期の頃から、ライブでレーザー光線を使用したことでも、よく知られていますね。

ピンク・フロイドへは、あのシド・バレットの後任として加入。
デヴィッド・ギルモアとシド・バレットは、学生時代から交流のあった友人だとされていますね。

シド・バレットは、ものより天才ですが、ピンク・フロイドを世界的な成功に導いた功労者こそ、デヴィッド・ギルモアかと思います。

ボーカルも担当し、ギターの腕前も一級品。
あのギルモア・トーン、ギルモア奏法は、ギターを弾く者として、非常に参考になります。

ピンク・フロイドとしての活躍は言うまでもなく、ソロ活動でも素晴らしい作品を残してきたデヴィッド・ギルモア。

これからも、元気で活動をしてほしいと願っています。

おめでとう!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]