Happy Birthday,Syd Barrett(シド・バレット)

Syd Barrett

シド・バレット。
私の中で、常に特別な位置を占める存在であります。
今日、1月6日は、シド・バレットの誕生日。
ハッピー・バースデー!シド!

シド・バレットは1946年生まれですので、存命であれば72歳ということになります。
言うまでもなく、あのピンク・フロイドのオリジナルメンバーであり中心人物。

サイケデリック色に彩られた世界は、まさに独創的。

あの曲調、詩の世界、ボーカル、ギターリフと、シド・バレットの世界は、不思議な魅力と才能にあふれています。

まさに、ロック史の中にあっても、ひときわ異彩を放つカリスマだと言っていいでしょう。

シド・バレットは、強烈な個性ゆえに、多くのアーティスト達に影響を与えていきます。
たとえば、有名なところではデヴィッド・ボウイ。
デヴィッド・ボウイは、自らシド・バレットの影響を受けていると語っており、カバーもしているほど。

また、何より、世界的な巨人となったピンク・フロイド自身、シド・バレットという存在がなかったならば、あれほどの名曲達は誕生しなかっただろうし、ロックの歴史が変わっていたかもしれない。

シド・バレットの生涯を悲劇的とみるか否か?は、人それぞれによって異なることでしょう。
しかし、シド・バレットの存在そのものが、ロック史に刻まれ続ける。
それだけは事実だと思うのです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]