恋におちたら If I Fell ジョンとポールのハーモニー


ビートルズ3作目のアルバムであるA Hard Day’s NightのA面3曲目に収録されたのが『If I Fell』(邦題:恋におちたら)。
お馴染みレノン=マッカートニーのナンバーですが、実質的にはジョンの作品だと言われています。
このナンバーの魅力は、何と言ってもジョンとポール2人によるコーラスにあると思います。

君と恋におちたなら
裏切らないって約束してくれるかな?
ぼくが分かるようにしてほしいんだ

・・・というような歌い出しではじまる恋の歌。

前述したようにジョンとポールのコーラスが非常に印象的で、ユニゾンで歌う部分がある故に、さらにコーラスの美が際立っていると言えそうです。

ポールのハモり方も、意識したのか?自然に出てきたのか?妙に変則的で、それが抜群の効果を加え、楽曲に命を吹き込んでいるように思えてなりません。

曲づくりにおいて永遠のパートナーともいえるジョンとポール。
こういったハーモニーの面でも、特筆すべき才能を見せてくれています。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]