今宵のビートルズ ポール・マッカートニー色で Venus and Mars – Rock Show

paul-mccartney-and-wings-band-on-the-run-banner
今日も一日が過ぎようとしています。
時間に追われつつも、やはり夜に音楽は欠かせない私。
今宵のビートルズは、ポール・マッカートニー色でまいりたいと思います。
実は、来年、ちょっとチャレンジしてみようかと♪

私は、世代的にはもろに「3大ギタリスト」時代に音楽をはじめているので、ビートルズを聴きはしても、ライブで演奏するナンバーは、ごく限られていました。
しかし、来年あたり!
一度くらい、ビートルズ関係のカバー・ライブを演ってみようか!と、思った次第です。

そこで思案。
ビートルズのカバーを披露するバンドは多いので、ここはウィングスで行ってみようか!と・・・。

20140310160445c45

ただいま、数ある名曲からセットリスト候補をピックアップ中です。
やはり、ギターソロは欠かせない体質の私ですので、どんな色のウィングスになるのか?
結構楽しみであったりもします。

ただ、ポールのナンバーあるいはウィングスのみではなく、ビートルズ時代のナンバーも数曲取り入れる予定です。
その日のために、最強のメンバーを揃える所存。

決行する際には、よろしくお願いいたします。

バンド名は、正式にはまだ決めていません。
仮称として、トール・真っ赤ダニー&ウィングスというイメージで♪

待ってておくれ来年。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]