すれ違ってばかりで何てこったい!を軽快に♪  Hello, Goodbye

the-beatles-filming-hello-goodbye-in-1967-credit-apple-corps-ltd-1
マジカル・ミステリー・ツアーというアルバムには、実に面白いナンバーが沢山詰め込まれていると思います。
今回取り上げるHello, Goodbyeは、曲調的には非常にシンプルで、軽快感あふれるものですが、歌詞の内容は、いわば・・・ぼく達はどうしてこんなにすれ違ってばかりなんだ!何てこったい!というような内容ですね。

そういった、どうしようもない思いを非常にテンポよく、しかも明るく歌っているところが、実に面白いと思うのです。
個人的には、このナンバーでのドラムが好きでもあります。

ある意味、歌詞に使われている言葉も実にシンプルで、英語が苦手な日本人が聞いてもすぐに分かるようなものかと思います。

これもとってもポール・マッカートニーらしい。
ユニークですね。

でも、そんなこのナンバーは、私こと、結構好きです。
ビートもいいし。

ジョン・レノンとジョージ・ハリスンのバックボーカルもいい味を出していますね。
このナンバーをカバーしているバンドも結構いますが、やっぱり乗りますね。

この、誰にでも書けそうだけど、実は書けない詩を書くポール。
やっぱり、すごい人です。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]