リードボーカルとコーラスが冴え渡るカバー曲 Please Mr. Postman(プリーズ・ミスター・ポストマン)

roll_over_beethoven
ビートルズのセカンドアルバム『ウィズ・ザ・ビートルズ』のA面7曲目にもカバーが採用されました。
Please Mr. Postman(プリーズ・ミスター・ポストマン)。
6曲目において、ポール・マッカートニーが歌うティル・ゼア・ウォズ・ユーが、甘い歌声によるバラード的だったのに対し、プリーズ・ミスター・ポストマンでは、ジョン・レノンの迫力あるリードボーカルが冴え渡り、ポールとジョージ・ハリスンによるコーラスも非常に元気のよい気持ちのよい出来映えになっていますね。
続きを読む →