ジョンがアメリカ向けにつくったナンバー All I’ve Got To Do(オール・アイヴ・ゴット・トゥ・ドゥ)

726339
ビートルズにとっての2作目のアルバム『With the Beatles(ウィズ・ザ・ビートルズ)』。
その2曲目に収録されたのが、『All I’ve Got To Do(オール・アイヴ・ゴット・トゥ・ドゥ)』です。
レノン=マッカートニーの作によるもので、実質的にはジョンの作品だとされています。
やはり、詩のモチーフになっているのは恋で、このナンバーでは電話で繋がっていることが歌われています。
続きを読む →