人気絶頂の女の子ベーシストが奏でるビートルズ タル・ウィルケンフェルドとア・デイ・イン・ザ・ライフ

Tal-Wilkenfeld
もう、女の子なーんて言ったら失礼かもしれませんが・・・。
私の中では、ある意味永遠の女の子。

いまや、特に若手ベーシストの間でずば抜けた人気を誇るタル・ウィルケンフェルド(Tal Wilkenfeld)。
まずもって、華がありますね。
素晴らしいと思います。

今回は、そんなタルが演奏しているビートルズ・ナンバーに、ちょっぴり触れてみたいと思います。
続きを読む →

ラジオが貴重な情報源だった時代 ~Venus and Mars & Rock Show~の頃

Front
今でこそ、ネット社会となり、瞬時にして様々な情報を収集できるようになりましたが、ビートルズの時代、あるいは解散後の時代にあっては、音楽の情報を仕入れようとすれば、もちろんレコードを買う!という行動はあるものの、本屋さんへ出かけていって、専門誌を購入するしかなかったわけです。

そんな中、やはりラジオが音楽普及に果たした役割は大きかった。
ある意味、音楽情報の大半は、ラジオが担っていたといってもいいでしょう。
必然、名DJ、ナビゲーターも登場したわけですが。
続きを読む →