ハッピー・バースデー ジョージ・ハリスン

MTI3ODgzMTQ1MTU5NzAwNDUw
今日、2月25日は、ジョージ・ハリスンの誕生日ですね。

ハッピー・バースデー・ジョージ!

ジョージは、1943年生まれですので、存命なら73歳になっていたのですね。

リバプール出身の4人組の中でも、とりわけスカウサー(リバプールなまり)的だったと言われるジョージ。
私は、いまでもずっとジョージの残したナンバー達を聴いているし、まさに生き続けている存在だと思っています。

ギタリストとしてのジョージ。
シンガーとしてのジョージ。
ライターあるいはプロデューサーとしてのジョージ。

いろいろな側面から語ることが出来るわけですが、やはり特筆したいのは、バングラデシュ・コンサートという一大イベントを成功に導いたことだと、私は思っています。

今では、当たり前のようになったチャリティー・コンサートのさきがけとして、ジョージは、難民の救済に音楽の力で乗り出した。

そこに集ったミュージシャン達の顔ぶれを見ても、いかにジョージが多くの仲間達から愛されていたかが分かるというものです。

今日はジョージのバースデ-。
ジョージが残してくれたナンバーに包まれて、この日を過ごしてみようと思っています。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]