ジョン・レノンの手彫りサイン入りギターと対面しました

12645106_1162710613740400_5575883545168143008_n
先日、日曜日のこと。
私は、ビートルズトリビュートバンドのライブ会場に足を運びました。

そこでまた、新たな出会いが。
ジョン直筆のサイン入りギターです。

写真は、オーナーのご快諾を得てパシャリと写したものです。

このギターの持ち主の方が、ジョンと出くわした際、サインをお願いしたところ、ジョンが快く引き受けてくれたとのこと。

最初はマジックで書く流れだったそうですが、ギターのオーナーさんが、「いつまでも消えないように!」と、ジョンに頼んで、ボールペンで強く彫り込むように書いてもらったものだそうです。

ギターのボディを刻むほどに強く書くのは、結構大変だったと思いますが、ジョンは引き受けてくれたのですね。

また、このサインが貴重なところは、年月日までが鮮明に書かれていること。

A Day In The Life.

この日、間違いなくジョンが日本にいた。

このギターのオーナーさんも心のあたたかい方で、写真をとるだけではなく、私にギターを貸してくださり、弾かせてもらえました。

ジョンが手にし、サインを彫り込んだギター。

私は、Working Class Heroのフレーズを奏でました。

やっぱり、私にとって・・・ジョンとアコギといえば、このナンバー!でした。

ステキな出会い、思い出をいただいた時間でありました。

ジョンの魂を少しでも感じられた瞬間。
感謝です。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]