ギターとノリとアンド・ユア・バード・キャン・シング

Rev-GL-Mo-B
徒然なるままに、このブログをお届けしている私ですが、一応自分でギターも弾けば、歌もうたいます。

よって、「うん、これはいつか演ってみたいな!」という曲も多々あるわけで・・・。

そんな中の1曲が、リボルバーに収録された「アンド・ユア・バード・キャン・シング(And Your Bird Can Sing)」です。

ビートがいい具合に効いているし、とにかくイントロ導入部のギターが格好いい!

続きを読む →