ビートルズをスターダムへと押し上げた男 ブライアン・エプスタイン

Brian Samuel Epstein
主にキャバーンクラブでライブ活動をしていたビートルズ。
どの世界でもそうですが、いくら才能があっても、何らかのきっかけと、ちょっとした運がなければ、スターダムにのし上がることはできません。

ビートルズが、レコード業界で大成功を収め、世界的なバンドとして有名になっていくには、ブライアン・エプスタインの存在が必要だった。

ブライアン・エプスタインは、「ビートルズのマネージャー」という言われ方をよくされますが、まずはじめに、この「マネージャー」という言葉に対する、日本人と海外の人々との捉え方に大きな違いがあると思うので、そこから、若干触れてみたいと思います。
続きを読む →