ジョンとポール アルバム「ラム」を巡る写真のやり合い

mccartney-fondles_ram
ビートルズ解散後の1971年に、ポール・マッカートニーは、「ラム(RAM)」というアルバムを発表します。

この作品は、チャート上でも、それなりにヒットを収めますが、ポールの周辺にいた人々にとっても、その出来映えに賛否は大きく別れていたようです。

いずれにしても、実にポールらしい作品のひとつだということは言えると思います。

牧歌的なアルバムジャケットが、ほのぼのしますが、実は、このアルバムの中に、間接的なジョンへの批判とも思える内容があったとかで、ジョンはすぐにアンサーソングを発表します。

続きを読む →