ジョン・レノンがビートルズと決別しようとした一瞬の呼吸 ’GOD’の凄み

john-lennon-plastic-ono-band
ビートルズ解散後のジョン・レノン。
その作品には、賛否両論もありました。

ある人は名曲といい、別の人は失敗作だと言い・・・。

さて、1970年に発表されたアルバム’JOHN LENNON’ 邦題:「ジョンの魂」の中に、GOD(ゴッド)という曲があります。

私は、この曲に、ある種の凄味を常に抱いています。

世の中で、価値あるもの、権威あるものとされているもの共を次々と否定していくジョン。

続きを読む →

ジョージ・ハリスンとエリック・クラプトン

tmp643464584874688513
ビートルズゆかりのアーティストを語るとき、エリック・クラプトンのことを避けてとおるわけにはいきません。

ホワイト・アルバム収録のホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープスで、ジョージ・ハリスンの依頼により、エリック・クラプトンがギターを弾いたことは有名な話ですが、ジョージとエリックの間には、他人では理解できないほどの友情が育ちます。

ジョージ・ハリスンとエリック・クラプトン。
この二人に関しては、今後も、取り上げていくことになると思いますが、今回は、コンサート・フォー・ジョージについて書いてみたいと思います。

続きを読む →

ジュリアン・レノンとポール・マッカートニー ヘイ・ジュードの誕生

article-2056410-0088B5DB00000258-977_468x480
ジョン・レノンの息子というと、ショーン君を思い出す方々が多いことと思います。

ジョンは、一時期、ショーンを育てるために、今でいうイクメンぶりを発揮していた時期もあるほどです。

そんなジョンには、もう一人の息子がいます。
最初の妻、シンシアとの間に生まれたジュリアンです。

ジョンとシンシアは、ジュリアンが5歳のときに離婚しており、ジュリアンは父との触れ合いに恵まれなかったと言われています。

そんなジュリアンをとても可愛がったのが、ポール・マッカートニーだそうです。

続きを読む →